2012年11月14日水曜日

米国大学協会ACEがMOOCsで単位認定を行うパイロットプロジェクトを開始

米国大学協会 American Council on Educationが、MOOCsの大学における可能性を検討するパイロットプロジェクトを開始した。

このパイロットプロジェクトではMOOCsの可能性を探るため、Courseraのいくつかのコースを使い大学単位を発行する評価を行う。ゲイツ財団はこの事業に合計3百万ドルを拠出する。

プロジェクトのために、Courseraは教育コースに含まれるテストにおいて、オンライン試験監督企業(online proctoring
company)と協同し、ウェブカメラを使ったテスト監視ソフトウェアを導入する予定。

American Council on Education Will Review Some MOOC's for College
Credit - Technology - The Chronicle of Higher Education
http://chronicle.com/article/American-Council-on-Education/135750/

ACE to Assess Potential of MOOCs, Evaluate Courses for Credit-Worthiness
http://www.acenet.edu/news-room/Pages/ACE-to-Assess-Potential-of-MOOCs,-Evaluate-Courses-for-Credit-Worthiness.aspx

What Are 'MOOC's and Why Are Education Leaders Interested in Them? |
Impatient Optimists
http://www.impatientoptimists.org/en/Posts/2012/11/What-Are-MOOCs-and-Why-Are-Education-Leaders-Interested-in-Them

(追記 2012/11/15)

現段階のACEによる発表では、一部の大学の数百人の学生を対象に、Courseraのコースを受講した学生にACEの単位を授与する可能性を探る、とされています。プロジェクトに関わる教員グループが、コースそのものや試験を慎重に評価した上で、単位を与えることがふさわしいかを評価するそうです。TechCrunchでは「正規に"学歴"として認定へ」と表現されていますが、今の時点では認定の可能性を探るパイロットプロジェクトが始まった、という状況のようです。

個人的には下記TechCrunch Japanの表現には少し違和感がありました。また原文では"Free Online Courses Being Considered For College Credit"とされていて、よりACEの発表に近いように思います。

無料のオンライン学習コースが正規に“学歴”として認定へ http://jp.techcrunch.com/archives/20121114the-school-less-revolution-free-online-courses-being-considered-for-college-credit/