2012年6月26日火曜日

米国大学の学費の値上げが続く


州により状況は多少異なるが、米国では大学の学費(tuition)の上昇が続けている。
2012年度の学費を調査したところ、州によっては2008年のリーマンショック以降に続いていた学費の値上げが一段落した。バージニア州やコロラド州では、ここ10年で最も値上げ幅が小さくなった。しかしフロリダ州やカリフォルニア州では、今年度も学費が値上げされている。

全米において州の財政は改善しておらず、今後も州からの教育に関する補助金が減ることで、大学の財政運営が困難になり学費の上昇が続くことも懸念される。

Tuition Hikes In Higher Education Around The Country At Public Colleges In 2012 - http://www.huffingtonpost.com/2012/06/25/higher-ed-tuition-hikes-2012_n_1446559.html?ref=topbar#slide=1056950