2012年1月24日火曜日

米国においてカレッジに対する補助金が減少

全米の調査で、州からカレッジへの補助金が2011年から2012年にかけて、平均7.6%低下したとの調査結果。落ち込みの大きな要因として、連邦政府経由の補助金の期限が満了したことが考えられる。

リンク先に州ごとの比較図がある。西部と一部の南部において落ち込みが大きいことがわかる。

State Support For Higher Education Falls 7.6% in 2012 Fiscal Year - Government - The Chronicle of Higher Education
http://chronicle.com/article/article-content/130414/